更新情報

HOME > 更新情報 > 当社グループ会社(株)トランスジェニックにおける米国デルタジェン社ノックアウトマウスの全世界での独占販売契約締結のお知らせ

当社グループ会社(株)トランスジェニックにおける米国デルタジェン社ノックアウトマウスの全世界での独占販売契約締結のお知らせ



2016年3月10日
各位
株式会社新薬リサーチセンター
代表取締役社長 福永 健司
問合せ先 取締役 船橋 泰
 (電話番号 03-5510-6908)
当社グループ会社(株)トランスジェニックにおける
米国デルタジェン社ノックアウトマウスの全世界での独占販売契約締結のお知らせ
 当社グループ会社の株式会社トランスジェニック(代表取締役社長:福永健司、福岡市)は、2016年3月10日にDeltagen, Inc (President and CEO:Robert J. Driscol, J.D.、米国カリフォルニア州 以下、デルタジェン社)との間で、デルタジェン社が有するノックアウトマウスに関して、全世界における独占販売契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。

 デルタジェン社は、Gタンパク質共役型受容体ファミリー(GPCR)など創薬ターゲットとなりうる可能性の高い遺伝子を中心に、約900系統ものノックアウトマウスを作製・保有しております。トランスジェニック社は、デルタジェン社と2007年3月5日にデルタジェン社の製品およびサービスに関して、日本・中国・韓国における代理店契約を締結し、営業展開してまいりました。このたびの全世界における独占販売契約の締結は、トランスジェニック社の遺伝子改変マウスのリーディングカンパニーとしての技術力・実績が評価され締結に至ったものです。デルタジェン社の有するノックアウトマウス群は、既に樹立されていることから、顧客への迅速な提供が可能でGPCR等の創薬ターゲットの有用な研究ツールとして高い需要が期待されます。

 この度のデルタジェン社との独占販売契約締結を契機として、今後、トランスジェニック社は、全世界における成長率7.1% 2020年には1.49億米ドルになると予測されているモデルマウス市場において、当社の病態可視化マウス等のモデルマウスラインナップTG Resource Bank® 約750系統およびデルタジェン社のノックアウトマウス約900系統と計約1650系統のモデルマウス群を取り揃え、遺伝子改変モデルマウス販売のリーディングカンパニーとして、全世界での販売強化を図ってまいります。また、当社のCRO事業との協業による売上拡大を図るとともに、将来的にはヒト化マウス事業の海外展開を目指してまいります。

詳細につきましては、添付資料をご参照ください。
米国デルタジェン社ノックアウトマウスの全世界での独占販売契約締結のお知らせpdf

以上